②自身でメンテナンスを行うことー
これは受けた施術の効果を維持させることができます。
日々自分で運動やストレッチをして筋力を維持したり体内循環を良くしたりして自身の身体の状態を保つことです。
でも運動と言っても走ったりキツイ思いをしたりしなくても大丈夫です。
激しいものでなく小さくて短時間の運動でもその継続が体力・健康維持に大きな効果をもたらしますし、自分の身体の状態を知るきっかけにもなります。
それに費用的な負担はありません。