リンパ, リンパドレナージュ, 体内循環, 身体

リンパの流れを促進するもの、妨げるもの

Pocket

体内機能以外(外的)にリンパの流れを促進するものとして、

軽い運動・皮膚を撫ぜる・24℃以上41℃以下の風呂やサウナ、そしてリンパドレナージュがあります。

妨げるものとして、

過度の運動(早過ぎるもの、重過ぎるもの)・運動不足(無動作)・過度の刺激・衣服の締めつけ・寒暖の差があります。

これらはやはり血液循環に対するものと同様になりますね。

リンパドレナージュを行う前にリフレクソロジーをして体内循環を良くしておくと、

リンパドレナージュの効果をより促進させることが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です